Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://riaiholdingcompany.blog91.fc2.com/tb.php/320-65e2473a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

この感動は二度とない瞬間である!

今日は梨沙子のお誕生日イベの感想やらを。

先日書いた予定表どおり夜行バスにて東京入り、東京着後はサウナでさっぱりーしながらあらかじめ買っておいたプレゼントのラッピングをしてもらえるお店の開店時間まで仮眠。
11時にそのお店に向かいラッピングをおまかせ。イベ1回目が横浜BLITZで12時45分開場なのに12時時点でまだ東京駅w
ダッシュで東海道線に乗り12時30分横浜駅着、ロッカーに大きな荷物を預けて会場着が12時45分w ここですんなり入ればよかったのだが生誕Tシャツを買わねばとグッズ列へ・・・、並んだ時点でSサイズとLLサイズは売り切れてて残るはMサイズとLサイズのみ!
俺の番までMサイズ残っててくれっ!という願いもむなしく俺の2人前で「菅谷さん生誕TシャツMサイズ売り切れましたー」
♪きれいでしょひらひらといいヲタクでしょ~・・・気持ちがアンルイスだわ・・・。
とりあえず残ってたLサイズを購入、大は小をかねるって言うし買えただけで満足満足w

だがのんびりしてたせいで開演ギリギリに入場した結果1回目全員強制着席の2階席と言う拷問席へ案内されるw
いや~、久しぶりに全力でガンタンクしたねww 内容は雄叫び→トークコーナー→友友という流れ。
最初の雄叫びで猛烈ガンタンクですよ。もう悶々とした4分間を過ごしたねw その後のメンバーの雄叫びトークコーナーは2階席だけあって視界良好。しかし悶々とした気持ちを引きずったまま握手会へw
梨沙子には「お誕生日おめでとう」とか「疲れてない?」とか「大阪待ってるねー」とか「プレゼント入れといたよー」とか高速握手会恒例の一言シリーズを3回に分けて連発でお見舞いw
返事が帰ってくるのもあれば笑顔だけの時もあったけど総じていい感じで終われたんではないかと思っちょりますw

2回目も2階席引くも運よく1階席へw 2回目は1回目の憂さを晴らすかのごとく雄叫びで全力推しジャン。後ろのヲタには迷惑かけたと思ってるwwけど許してくれwww
3回目はやっと自力で1階席を引き当て、みんなでハッピーバースデー大会w 歌ってる時にちょっと泣いてしまった・・
なんていうか、8年間の成長ってすごいなとここまで長い事少女時代から見てるって親戚の子でもないですよ。
いろいろ考えてたらちょっと泣いてた自分がおっさんだなーw

その後は梨沙子生誕パーティーへ、周りの方々がいろいろ企画してくれてものすごく感動した飲み会に。
3次会まで行って朝のバスで帰るつもりが余りのしんどさに新幹線で帰着w 余計な出費だったけどさすがに徹夜で酒入ったあの状態でバスに8時間も乗る勇気はないww
新横浜から乗って気がついたら京都まであと15分ってとこ走ってたw 約2時間爆睡ですw

イベ、飲み会とも非常に感動した一日でしたとさ。チャンチャン。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://riaiholdingcompany.blog91.fc2.com/tb.php/320-65e2473a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ギコナビツコテマス 改め 梨燕

Author:ギコナビツコテマス 改め 梨燕
リー・アイ・ホールディングス代表取締役の梨燕と申します。
株主様からの御意見御要望お待ちしております。

ご意見・ご要望はこちらから

twitter
梨燕


経歴
2006年 4月 13日 リー・アイ・ホールディングス設立 代表取締役就任
2007年 1月 30日 総務部広報課兼務
2008年 1月 15日 しみしみ団旗揚げ
2008年 6月 18日 資料課発足(総務部内に設置)
2009年 3月 1日 配信部を関連事業部に名称変更
2009年 3月 1日 しみしみ団をしみしみ課に名称変更及び格上げ
2009年 3月 1日 前田赤軍立ち上げ
2010年 6月 7日 twitter開始
2011年 1月 30日 通称名をギコナビツコテマス から 梨燕に変更

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。